システム開発会社の賃料交渉・削減事例

システム開発会社

大阪府大阪市中央区 オフィス 167.2坪

実施期間 37日間

現行賃料月額2,842,400円 → 2,173,600円  

削減率23.5%

(年間削減額8,025,600円)

【概要】
川崎市に本社を置くシステム開発会社。
全国の主要都市に拠点を構える。
拠点の管理を行っている部署の責任者である
総務部長より問い合わせをいただく。
全拠点の無料診断を実施し、周辺相場に比べ
賃料水準の高い拠点については、
コンサルティングを実施いただく。

【コンサルティング】
当初契約後4年が経過しており、一度も賃料の減額
経緯がない拠点。管理会社を窓口として協議を進める。
拠点状況・周辺ビルの賃料水準を説明し、減額の打診。
設備投資を進めており、その費用負担から大幅減額は
困難との見解も、市況を鑑みて賃貸人とご相談いただき、
最終的に坪13,000円とする回答にて合意。

【コンサルティング担当者所感】
本件は周辺相場に比べ2割以上も高く賃借されていたため
大幅な減額を勝ち取ることができました。
やはり、オフィスビル物件については、相場判断が
大変重要になると改めて感じた次第です。
多くの企業様がオフィスを借りていると思います。
レントプロの無料診断により、現在の周辺相場を把握
することは企業にとって運営経費を検討するのに、
大変有意義なものと思います。

a0002_010998