金融機関の賃料交渉・削減事例

金融機関

兵庫県神戸市中央区御幸通 オフィス 33.30坪

実施期間 22日間

現行賃料月額891,000円 → 737,000円  

削減率17.3%

(年間削減額1,848,000円)

【概要】
全国に店舗を展開する金融機関。
店舗の管理を統括している担当役員より
問い合わせをいただく。
全拠点の無料診断を実施し、周辺相場に比べ
高い店舗、業績不振の店舗について、
コンサルティングを実施いただく。

【コンサルティング】
当初契約後4年が経過しており、1年期間限定で賃料の
減額がされた後、原契約時の賃料に復している拠点。
賃貸人担当者を窓口として協議を進める。
店舗状況と周辺相場を説明し、改定協議を依頼。
要望書面を提出し、最終的に①2年の期間限定、②期間内に
解約申し出があった場合、申し出月より現行賃料に復すとする
条件を付帯することで合意。

【コンサルティング担当者所感】
本件は、過去に1年間限定で賃料減額を行ったことのある
物件でした。そのため、協議を進めるにあたっては、条件付帯を
求められることが予想されました。
クライアント様は長期での継続入居のご意向があったため、
条件を付帯することで、減額をすることができました。
賃貸人、賃借人の双方にとってフェアであり、合理的な回答にて
協議をまとめることができ、クライアント様からは大変喜んで
いただくことができました。

a1180_003833