衣料品卸の賃料交渉・削減事例

衣料品卸

東京都渋谷区広尾 オフィス  120.09坪

実施期間 19日間

現行賃料月額2,942,205円 → 2,281,710円

削減率22.4%

(年間削減額7,925,940円)

【概要】
東京・大阪に拠点を構える服飾の卸売・小売業。
全社的にコスト削減に取り組んでおり、賃料についても
減額できるとのことをお聞きになったとのことで、
担当部長より問い合わせをいただく。
2拠点の無料診断を行い、周辺相場に比べ、
割高であった東京の本社についてコンサルティングを
実施いただく。

【コンサルティング】
当初契約後3年が経過しており、これまでに賃料減額の
経緯はない拠点。管理会社を窓口として協議を進める。
周辺オフィス相場を説明し、減額改定を依頼。
周辺状況にはご理解をいただくも、同ビル内に現状空室が
無いことから、賃貸人は強気な姿勢とのことで、最終的に
2年間の解約違約金ペナルティ条件(減額分相当)を付帯
することで、坪10,000円とする回答にて合意。

【コンサルティング担当者所感】
本件は、クライアント様にて長期に入居を継続するとの
ご意向でしたので、うまく協議をまとめることができました。
周辺相場、空室状況、ペナルティを考慮すれば、
賃貸人、クラアイント様の双方にとって、ご納得のいく
水準だと思います。
周辺相場の把握とペナルティに対する柔軟な姿勢が
協議を進める上で賃貸人に対しての有効な材料になります。

衣料品