オフィス選びのポイント~条件編~

賃料削減のために有効な方法の一つに、オフィスの移転があります。
もちろん現オフィスのオーナーと賃料減額交渉をするというのも有効なのですが、必ず交渉がうまくいくとは限りませんし、近隣に賃料の安い物件があるのであればオフィスを移転するというのも一つの手段ではあります。

しかしオフィス選びをするにあたっては、いくつか注意すべき点があります。
そしてその注意点の一つが、条件面についてしっかりと確認するという点です。

まず共益費についてですが、ビルによっては共用部分の光熱費や清掃・メンテナンス費用が高く結果的に現オフィスとあまり家賃が変わらないというところもあります。
そこで移転先のオフィスを選ぶ際には共益費についてもしっかりとチェックしておきましょう。

またオフィス選びをするにあたっては、賃貸物件の使用条件についても確認しておく必要があります。
というのもオフィスの中には使用時間が制限されているところや時間外に使用する場合には別途費用が請求されるところがあるため、「賃料が安い」というだけで飛びついてしまうと大損をしてしまうことがあるのです。

以上のようにオフィス選びをする際には様々な点に注意しなければなりませんので、自分だけで判断をすることができない場合には、専門家の判断を仰ぐことをおすすめします。

TITLE