賃料削減コンサルティング会社の選び方とポイント

現在、賃料削減コンサルティングをサービスとして提供している会社は多く存在していますが、利用される企業様が得られる結果には、大きな差がある状況にあります。
そんな中、コンサルティング会社の利用を検討されている企業様がコンサルティング会社を選ぶ上でのポイントについて説明させて頂きます。

家賃減額

査定金額・手数料だけで会社を決めていませんか?

賃料削減コンサルティング会社から提示される賃料の査定結果ですが、コンサルティング会社によってその金額に差が出る場合があります。
過去の削減実績、得意とする業界の違いなどが金額の差となって出てくる場合もありますが、提示された査定金額はあくまで目安の金額であり、実施されるコンサルティングによって、得られる結果には大きな差が出てくる可能性があります。

また、手数料についても各社により違いがある場合もありますが、この手数料だけでコンサルティング会社を決めてしまった後、削減効果が当初の期待に達しないようなことにならないよう、手数料・査定金額だけでなく、総合的に判断される必要があります。

具体的なコンサルティングの内容は?

賃料削減コンサルティング会社が多く存在するなかで、実際に行われるコンサルティングの内容にも差があるのが現状です。提供されるコンサルティングサービスの内容について、どういったサービスが提供されるのか、事前に詳細を確認するとともに、場合によっては実際にコンサルティングを行うコンサルタントから説明を受けるといったことも検討してみてはいかがでしょうか。

コンサルティング会社の対応力は?

賃料削減を期待して、コンサルティング会社の利用を検討されているのですから、得られる結果については当然のことながら、コンサルティング実施に際しては、様々な事案に対する対応力が必要となります。

クライアントとなる企業様に対する対応は、そのままコンサルティング実施時の貸主様に対する対応となって表れます。依頼事項への対応の早さ、回答の丁寧さなどといった基本的なコンサルティング会社の対応力がコンサルティング実施時の結果に繋がりますので、事前にチェックする必要があります。

比較検討されてますか?

賃料削減コンサルティング会社が多く存在するなかで、1社からの提案だけで決定されている企業様もいらっしゃいます。

しかしながら、コンサルティングサービスの内容・削減実績には各社差がある場合があり、また、コンサルティング会社によって得意とする業界に違いがあるなど、1社からの提案だけでなく、各社の特徴など事前に確認したうえで、複数社からの提案を比較検討されることをお勧めします。

レントプロではすでに他社さんでのお見積り頂いたセカンドオピニオンとしての賃料減額サービスを提供しています。
まずはお気軽にお問い合わせください。

TITLE