賃料減額申込書とは?

賃料減額申込書とは?

突然ですが皆様、「賃料減額申込書」についてご存知ですか?
賃料減額申込書とは物件オーナーや管理会社との交渉をする際に提出する書類のことで、賃料の減額を希望している旨や具体的にいくらの減額をしてもらいたいのか、いつまでに返答をしてもらいたいのかといったことについて記載します。

そしてこの賃料減額申込書ですが、交渉の相手が不動産管理会社の場合、電話等で賃料減額の申し入れをしたとしても「申込書を提出してください」といわれることが多くなっているようです。
やはり口頭での交渉では“言った、言わない”という話になりトラブルが発生してしまう可能性があるため、しっかりと文書の形で残しておいた方がお互いのためといえるのでしょう。
そのため仮に相手方が「申込書はいりません」といってきた場合でも、必ず申込書を提出することをおすすめします。

ただし交渉の相手が個人の場合や古くから付き合いのある大家さんであるという場合、または賃料減額交渉に慣れていない方の場合、いきなり文書を送り付けると憤慨されてしまうこともあります。

そのため賃料減額交渉をする場合には、どういったタイミングで賃料減額申込書を提出するのかということに関しても、しっかりと吟味する必要があります。

TITLE