様々な賃料コンサル

賃料削減をするためには、現在借りている物件のオーナー、あるいは管理会社との賃料減額交渉をしなければなりません。
ただ不動産取引に関する知識があまりない方の場合、プロと対等に交渉をするというのは難しくなってきます。

そこで登場するのが、賃料減額交渉を代行してくれる賃料コンサルです。
そしてこの賃料コンサルには、様々なタイプの業者が存在します。

賃料コンサルには、古くから賃料の値下げ交渉を専門的に扱ってきた会社はもちろん、企業のコンサルタントをしている会社が賃料の値下げ交渉も扱っているところや、司法書士や不動産鑑定士、税理士、弁護士等が賃料コンサルを立ち上げている場合もあるのです。
またインターネット上で賃料減額交渉に関する依頼を受け付け、実際の交渉に関しては賃料削減交渉を専門としている会社に委託しているというところもあります。
そしてこれらの業者には、それぞれにメリットとデメリットが存在します。

そこで会社の経費を削減するために賃料コンサルを利用する場合には、自分が利用しようとしている業者はどういった業者なのか、そしてその業者を利用することにどのようなメリット、あるいはデメリットがあるのかということを、しっかりと把握しておくことが重要です。

TITLE